各種お問合せ窓口開設のお知らせ

いつも岸和田自動車教習所をご利用いただきありがとうございます。

この度「緊急事態宣言」に伴う休業要請により、教習生の方々をはじめ多くのお客様に多大なるご迷惑と不安を与えてしまい大変申し訳なく心苦しく思います。

そのような皆様の不安を解消させるため「お問合せQ&A」ならびに「各種お問合せ窓口」を開設いたしましたのでお知らせいたします。

一日も早く、皆様方との再会に思いを馳せながら日々取り組んで参りたいと思っています。

【在校生の方へ】

Q、教習期限のことが気になりますが休業中の取り扱い

  はどうなりますか?

A、教習期限等各種期限の取り扱いについては下記の通

     りになります。

    各期限(期間)延長措置に伴う手続き

1、教習期限(教習所が休業していた日数を除外する)⇒

     教習所側で責任を持って手続き致します。

    教習期限=教習開始の日から9カ月有効

   〇休業期間(仮) 4月14日~5月31日

 休業期間  48日間

  ※休業期間外に教習期限がある方 

   休業期間(日数)を加えた期間の末日となり

   例 教習期限 令和 2年 6月 1日

   新教習期限 令和 2年 7月19日となります。

  ※休業期間内に教習期限がある方 

  休業開始日から当該教習生の教習期限日までの日数

  例 教習期限 令和 2年 4月30日

 延長日数 令和 2年4月14日~4月30日(17日間)となります。

よって6月1日から+17日とすると

新教習期限 令和 2年 6月17日となります。

2、仮運転免許証(緊急事態宣言が発出されていた間延長される)⇒皆様各個人で申請願います。

緊急事態宣言は、令和2年4月8日に発出されたので

54日間延長される。

例 仮免許証の有効期限 令和 2年 4月 15日

  緊急事態期間   54日間

     仮免許新有効期限 令和 2年  6月 8日

注、6月1日からの54日間ではありません。

※ 申請は仮免許証の有効期限内であること。

      (切れれば無効)

※ 申請者は、原則本人であること。代理人の場合は

  委任状が必要です。

※ 申請は、直接試験場・警察署(大阪水上警察署

  関西空港警察署は不可)または郵送

※ 申請書は、各警察署の窓口に備え付けてあります。

※ 仮免許証の裏面有効期限は、訂正されず備考欄に「申請日」「有効期間に緊急事態期間を加えた期間

     運転可能」「大阪府警察本部長印」が付される。

※ 郵送の場合は、免許証と同様のシールが送られて

  くるので、各自で貼付する。

3、検定期限(教習所が休業していた日数を除外する)⇒教習所側で責任を持って手続き致します。

    仮に休業期間が、4月14日~5月31日までとすると、休業日数は48日間

4、技能審査科(教習所が休業していた日数を除外する)⇒教習所側で責任を持って手続き致します。

    仮に休業期間が、4月14日~5月31日までとすると

    休業日数は48日間

Q、再開の目途はどうなっていますか?

A、現在、一日も早く再開できるように又、再開後に感染防止対策を強化し、どうすればお客様に安心感を与え教習所に通所していただけるかをSTAFF一同全力で取り組んでいます。

岸和田のソーシャルデイスタンスについて整い次第ホームページ等で皆様に公表させていただきたいと思っています。

【卒業生の方へ】

Q、卒業証明書の期限についての休業中の取り扱いはどうなりますか?

A、卒業証明書期限の取り扱いについては下記の通りになります。

卒業証明書=教習所を卒業した日から1年間有効

修了証明書=修了検定に合格してから3カ月間有効

〇卒業・修了証明書(緊急事態宣言が発出されていた間延長される。)⇒皆様各個人で申請願います。

緊急事態宣言は、令和2年4月8日に発出されたので54日間延長される。

例 卒業検定合格日 平成31年 4月10日

  有効期限 令和 2年  4月  9日

     よって令和2年4月10日(最終日の6月1日ではない)

    より+54日とすると新有効期間 令和 2年 6月 2日

    となります。

※ 申請は証明書の有効期限内であること。(切れれば

      無効) 

※ 申請者は、原則本人であること。代理人の場合は

  委任状が必要です。

※ 申請は、直接試験場(警察署は不可)または郵送

※ 申請書は、試験場窓口もしくは大阪府警察のHP

      から印刷可能です。

https://www.police.pref.osaka.lg.jp/tetsuduki/untenmenkyo/10345.html

Q、大阪府の運転免許試験場で免許試験は行われていないのですか?

A、緊急事態宣言中の運転免許各種手続きの取り扱いについては下記の通りになります。

〇運転免許試験は原則禁止であるが、技能、学科試験免除者の方(普通免許所持で二輪免許取得希望者等)の取り扱いは行っているようです。

詳細は下記リンクをご覧ください。

https://www.police.pref.osaka.lg.jp/material/files/group/2/menkyo_gyoumu_teishi_05.pdf

【高齢者等講習者の方へ】

Q、休業中の運転免許更新の取扱いはどうなりますか?

A、緊急事態宣言中の運転免許更新手続きの取り扱い

   については下記の通りになります。

〇 有効期間が令和 2年 7月31日までの方

更新期間までに直接試験場・警察署(大阪水上警察署・関西空港警察署は不可)又は郵送で申請すると、有効期限を3カ月延長することが可能です。

〇 有効期間が過ぎてしまった方(コロナウイルス

      のためやむを得ない失効)

 有効期限が、緊急事態宣言が発出されていた期間と解釈される。

 緊急事態宣言が終了した日から1か月以内に申請すれば、学科、技能試験免除で免許取得可能

〇 すでに9週間の裏面延長措置を受けている方

裏面の期日までに直接試験場・警察署(大阪水上警察署・関西空港警察署は不可)又は郵送で申請すると有効期限を3カ月延長することが可能です。

岸和田自動車教習所 

各種お問合せ総合窓口

〇受付時間 AM 9:00~PM 5:00

〇電話番号 072-439-1441